変わりつつある女性の薄毛治療

薄毛の治療法は、個々の状態によって異なり、体質的な合う合わないといった事もあるため、一概に「これがいい!」とは言えません。

女性の薄毛治療としては、これまでは市販されている育毛シャンプーや育毛剤、サプリメントなどが主流でしたが、最近の流れとしては専門病院で薬を服用しながらの治療を続けるか、おもいきって植毛をして効果的に髪をはやしていくか…といった選択が多くなっているようです。

薄毛治療によるクチコミを集めてみました。

市販の育毛剤や育毛シャンプー

●薄毛専門のクリニックで処方してもらった薬と併用して利用。使用して数か月後に産毛が生え始め、1年後には薄毛が目立たなくなりました。

●人気の育毛剤を使い始めたのですが、あまり合わず…別の商品を試してみたところ、抜け毛は減ってきたように感じます。

ミノキシジル・フィナステリドなどのAGA治療薬

●金額的に高いですが、薄毛が改善されてきたので、それなりの費用効果はあるかなと。

●市販されているサプリメントや育毛シャンプーなどでは効果を感じなかったのですが、クリニックで処方された薬を飲み始めたら効果がみられるようになりました。

●服用を始めてから半年以上がたった頃、それまで愛用していたカツラを使わなくても良い感じになってきました。

●来院毎に撮る写真で、薄毛が改善されているのを実感。通い続けるのは大変ですが、それなりの効果がみれて嬉しいです。

●それなりの費用がかかったのに、思ったほど効果がでなかった。

HARGやメソセラピーなどの毛髪再生療法

●一番に効果を感じたのはメソセラピーです。家族からも「髪が増えた?」と言われました。

●3ヶ月ぐらいから抜け毛が減ってきて、産毛が生え始めました。

●半年くらいで地肌が見えなくなるくらいに髪が生えてきて、外出用のウィッグも不要となりました。

●1年程治療を受けましたが、私にはあっていないのか、全く効果を感じませんでした。

自毛植毛

●定着率が高く、無事に新しい髪の毛が生えてきました。

●数か月ほどで植毛した部分が発毛。1年経ってもなにも問題がありません。


段階に治療法を変えていく人がほとんどで、市販されている生活習慣の改善や育毛シャンプー、育毛剤の使用で効果が表われなかったら、専門病院での投薬を含んだ治療やメソセラピーを受け、それでも満足できる結果がでないと植毛…といった流れがほとんどです。
ただ、植毛にかかるお金は数十万~数百万と高額なので、かなり本気で改善を望んでいる人向けの治療ともいえます。